ミニクーパークリップアート.bmp
イラスト提供:ポイント太郎さん  


 

2010年09月15日

KADツインカム

MINI
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ


やっぱり気になるミニと言えば、

KADツインカム ミニクーパーです。

一度は乗ってみたいミニです。


IMGP5844 最後のミニクーパー.JPG
写真はイメージです。
KADミニクーパーではありません。


ネットでKADミニクーパー情報について調べてみました。



ミニプラスに記載された記事がありました。

これはインペリアルクラフトさんがアップしている記事です。

’98 KAD TWINCAM COOPER 1.3i

’99 ROVER COOPER KAD TWINCAM


次にKADの写真を発見!

 デルタの中古車情報ですが、数枚の写真があります。

 車両はSOLD OUTになっていますので数日後には

 削除されるかもしれません。


 KADミニクーパーの写真

KADミニクーパーの中古車価格を調べてみました。

ヤフーオークションを確認しましたが
今回は残念ながら出品車両がありませんでした。

以前調べた時は300万円弱でした。

200万円ぐらいなら買えそうですが、300万円はちょっと・・・。

メンテナンスも大変なんだろうなと思いつつ、

オーナーさんのブログを探してみました。

以前、どこかで見た気がしましたが、

探し出すことができませんでした。

とりあえず、今回はここまでです。

いろいろ詳細情報を探していこうと思います。

posted by super76 at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | KADツインカム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

DOHCミニクーパー

IMGP5387.JPG

前回のKADツインカム ミニクーパーの続きです。

ツインカムエンジン(DOHC)についての説明です

と言うか4バルブ化の説明。



エンジンが力強く回るには大きな爆発圧が必要ですよね。

そのためには、たくさんの空気をシリンダー内に

入れてやる必要がありますよね。

うん。うん。

吸気口のバルブの面積を大きくしてやれば

いいわけですが、そう簡単ではありません。

バルブを大きくすると、バルブの重量が重くなり、

高回転でバルブの追従性が悪くなります。

それを解消するために考え出されたのが、

シリンダー当たりの4バルブ化。

吸気、排気のバルブをふたつずつにすることで、

それぞれのバルブは小さく、さらに、バルブの開口面積も

大きく取れる。

これで、高回転まで追従して回るようになる。

この4バルブ化により、カムシャフトを2本にし、

ツインカム(DOHC)となる。

DOHCエンジンをさらに進めて考え出されたのが、

VTEC(ホンダの呼び名、各社呼び名はいろいろあります)
可変バルブ

バルブの開閉の量をエンジンの回転数に応じて変化させることで

可変バルブ機構

といいます。

エンジンの回転数が少ないときは

バルブを小さく開けて吸排気量を少なくし、

回転数が高いときはバルブを大きく開けて吸排気量を多くすると

低回転から高回転まで元気にまわる。

初めて、VTECエンジンに乗ったときの感動は今でも忘れません。

初期のVTECはバルブのリフト量の変化がはっきりわかり、

高回転で極端にエンジンの回り方が違った。

このエンジンはとてもおもしろく、いろんな車に載せる人がいた。

スーパーセブンにVTECエンジン。

そして、ミニクーパーにVTEC!!!


VTECエンジンの詳しい説明があった。


ミニクーパーにVTECエンジン載せた人がいないか調べてみよう。

 ・
 ・
 ・
 ・
調べたけど、無いな〜。

以前、雑誌か何かに出ていたような気がするんだけどな〜。

VTECエンジン ミニクーパーの

ロードインプレションを皆さんに届けたいのですが・・・・

とりあえず、You Tubuに出ている映像を紹介します。



VTECミニクーパーのHPやブログが見つかったらアップしますね。



最近、大人気のドライブレコーダー

ドライブレコーダー比較はこちら


ミニクーパー好きの方は人気blogランキングをクリックして
他のミニクーパー関連ブログも参考にしてください。

ミニクーパーグッズをちょっとだけ紹介


応援お願いします。
人気blogランキングへ
 左斜め上左斜め上クリックしてね。わーい(嬉しい顔)

こちらのブログランキングでミニ部門1位を目指しています。
皆さんも応援クリックお願いします。
「MINI」をクリック〜。
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

FC2 Blog Ranking

アクセスランキング
posted by super76 at 06:00| Comment(5) | TrackBack(0) | KADツインカム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

KADツインカムミニクーパー

IMGP5398.JPG

みなさんご存知の

KADツインカムミニクーパー

ミニのエンジンはOHVですが、

それをツインカム化したのが

英国KAD社が開発したKADツインカムです。

※KAD=Kent Auto Developments LTD

ノーマルエンジンでも街中では楽しいミニですが、

ツインカム化することで、

よりエンジンのパワーを上げたミニになります。

このKADツインカムエンジンは

インペリアルクラフトが日本の代理店として

扱っています。

OHVヘッドにツインカムヘッドを単純に載せ換えるだけでなく、

シリンダー側等にも手が加えられます。

このコンプリートエンジンは

手の加え方の違いで、

ステージからまであります。

ステージでも、100PSぐらいにパワーアップ!

ステージはもう異次元の世界のパワー。

KADエンジン専用ボンネットのふくらみがツインカムエンジンが

載っている証。

たかだか、700Kg〜800Kgに車に

こんなパワーのエンジンを載せたら凄いですよね。

一度、乗ってみたいです。

ネット中古車両を調べたら、
 
ミニクーパー KAD 16V コンプリートカー
1998年式・ MT
車輌本体価格(税込):278.2万円
ネット価格 265.0万円

高!!(very expensive)

ステージ1への改造費は157.5万円(工賃・税込み)なので

持ち込んだほうが安い?

ところで、

最近、DOHCよりもツインカムって表現することが

多くなったと思う。

※DOHC=Double Over Head Camshaft

’80年代にソアラのGTが出たときから、

ツインカムという言葉が使われだしたような気がする。

それまではDOHCと言っていた。

ドアに「TWINCAM24」と貼られ登場した

ソアラGT。

それを機にTWINCAMという言葉が広まっていき、

4気筒だったレビン等の車にも「TWINCAM16」の

ステッカーが貼られるようになった。

カムシャフトをDouble(ダブル)と言うか

2つそろったということでTWIN(ツイン)と言うかの

違いしかないのだけど。

最近の国産車ではツインカムだからといって、いちいち

車に表示していない。ツインカムエンジンが普通になったから。

でも、ミニの世界では違うのだ。


次回はDOHCからVTECへ



ミニクーパー好きの方は人気blogランキングをクリックして
他のミニクーパー関連ブログも参考にしてください。

ミニクーパーグッズをちょっとだけ紹介


応援お願いします。
人気blogランキングへ
 左斜め上左斜め上クリックしてね。わーい(嬉しい顔)

こちらのブログランキングでミニ部門1位を目指しています。
皆さんも応援クリックお願いします。
「MINI」をクリック〜。
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

FC2 Blog Ranking

アクセスランキング
posted by super76 at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | KADツインカム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。